女性声優

【好き嫌い分かれる】久野美咲の、かわいい声は武器なのか?【彼氏や性格のキニナル】

2017/01/30

幼女の声に定評があり、地声が可愛いと話題になっている
久野美咲(くの みさき)さん。
洋画吹替え、アニメと幅広く活躍している、
ミュージカル出身の声優さんです。
今回は、久野さんの気になる性格、
熱愛彼氏と結婚の噂を追いたいと思います。

 



スポンサーリンク

久野美咲プロフィール

kuno01

生年月日:1993年1月19日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:150cm

特技:モダンバレエ

所属:大沢事務所

 

くのちゃんの愛称で呼ばれている久野さん。元は子役として、舞台を中心に活動、『ミュージカル オズの魔法使い』や『放浪記』に出演していました。2003年から2010年までは洋画吹替え声優を務め、その後アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』ブリジット・エヴァンス役で、始めてのアニメ出演を果たし、以降アニメ作品への出演が増えていきます。

 

久野さんの持ち味と言えば、『幼い子のリアルな声』と評される声質です。その独特で存在感のある声で、第二の田村ゆかり、金田朋子とアニメ業界で注目されています。

 

アニメ初出演の際には、久野さんの知名度がないことから、視聴者から子役だと思われたほど、その声質はリアルに幼い子供のものだったと言います。もともと、地声が子供っぽく、声優としては強いウリを持っていると言えそうですが、しかし、その特殊な声はアニメファンの中でも、好き嫌いが激しく、よく『声質が耳障りだ』とネット上に書き込まれ論争が起こっています。

 

ですが、耳に残るので中毒になるという効果があり、かの田村ゆかりさん、金田朋子さんも、好き嫌いで極端にファンが別れますが、独特な声が耳に残りハマッてしまうファンが多くいます。久野さんも、そのお二人と同じ声質を持っている、これは強力な武器になります。

 

またミュージカルを経験している久野さんですので、演技力と歌唱力も評価が高く、アドリブを入れる応用力も優れているといわれています。

 

 

久野美咲は二重人格?

人見知りが激しい事で知られている久野さん。メインパーソナリティを務める自身のラジオでも、その性格が出てしまし、初ゲストの方にはたどたどしく、おどおどした対応になってしまうといいます。しかし、その幼い感じが逆に共演者を保護者化にしてしまい、ゲストが番組を回し、問題なく収録を終えるというのです。そんな彼女を可愛く思いファンになってしまう声優も多くいるとのことで、声優の花澤香菜を筆頭に、久野さんの保護者を自称している声優が多数います。

 

久野さんはアニメの収録時は、いつも隅っこに座っているといいます。普段は大人しく全然喋らない性格なんだそうですが、ひとたび収録が始まると、ガラリっと変わり大胆になると言います。その変わりように、アニメ監督が二重人格者だと勘違いしたとの噂があります(笑)仕事には真面目で責任感があり、その為なら大胆になれるのかもしれませんね。

kuno02

 

 

熱愛彼氏は存在するの?

高校まで女子校に通っている久野さん。大学になって初めて共学を経験したらしいです。ですので、男性に慣れていないと本人が語っています。現在では、共演者に男性声優もいるので、多少慣れたとは思いますが、今のところ、恋人と交際しているという噂は無さそうです。熱愛報道が出るのは、これからのようですね。もしかしたら、電撃婚約、結婚なんてのもあるかもしれませんね。

 

まとめ

共演者を保護者化してしまうスキルを持っている久野さん。独特な声質、高い演技力と歌唱力で、今後も大活躍されるでしょう。これからも、当サイトでは久野さんの活躍を追っていきます。



スポンサーリンク

 

-女性声優