声優への道

【進路相談】憧れの声優を目指したいけど、どうしたらなれるの?

2017/01/31

最近は声優になりたいと思う方が増えていますね。
多くの専門書籍やサイトも見かけ、
声優の仕事に興味を持つ人はかなり多いようです。
しかし、どうしたら声優になれるのでしょうか?
今回は声優になる方法を調べて行きます。

 



スポンサーリンク

seiyuugakkou01

声優へのルート

声を武器にして仕事をする職業は、声優の他に、アナウンサーやラジオDJ、俳優など様々ありますが、いずれも特殊なお仕事って感じがしますね。もちろん声優も、一般的な高校、大学に通ってなれるものではありません。声優には、ただ声を出すというだけでなく、演技力や表現力が必要になるからです。

やはり一般的には、声優事務所やプロダクションに所属し、アニメのオーディションを受けるという道になります。しかし、事務所に入る際にも、何十倍という倍率のオーディションに合格しなければなりません。素人が記念受験して、受かるようなものではないのです。

事務所に所属するためには、その時点で声優としてのスキルがなければ、合格は難しいでしょう。ですので、たいていの受験者は、声優学校や養成所に通い、基本的なスキルを身につけてから事務所オーディションに挑むようです。

 

声優になるための進路先

声優になるためには、スキルを身につけなければいけません。そのスキルを身につける場所が、声優学校となるわけですが、この学校にもいろいろ種類があり、大きく分けると、専門学校、声優スクール、声優養成所の3つになるのです。

では一つずつ見ていきましょう。

seiyuugakkou02

 

専門学校

教育法に定められた専修学校で、高校卒業後に進学する方が多いです。履歴書に「専門学校卒業」と記入できるのが最大のメリットでしょうか。代々木アニメーション学院などが有名ですね。初心者でも入学が可能で、声優になれる基礎スキルを教えてくれるます。修業期間は1年~2年の学校が多いですね。学費は50万から200万円と云われています。

 

声優スクール

声優の基礎スキルを教えてくれる学校という意味では、専門学校と大差ありませんが、こちらは正式には学校ではなく、学歴にはなりません。しかし法律の規定がない分、教育カリキュラムの自由度が高く、学費も専門学校と比べて安く設定されています。

金額はだいたい20万から50万円程でしょうか。投稿日や時間について、受講生が自由に選択できる学校が多く、社会人で働きながらとか、高校生や大学生が学業を両立しながら、通えるのが最大のメリットでしょう。実際に、そういうふうに利用をしている方が多いです。

 

声優養成所

最大の特徴は、事務所プロダクションと繋がりがあるというところです。その理由は、運営母体がプロダクションであったり、複数のグループプロダクションで運営されているからなのです。その為、他の声優学校とは比較にならないパイプや繋がりを持っていますの、声優になるための最短ルートと云われています。

しかし、入るためにはオーディションで合格しなければならず、その倍率も高いので、全くの素人が合格できる可能性は低いでしょう。元々劇団に所属していた方や、声質に何か光るものがある方でないと、合格は難しいかもしれませんね。

代表的な学校はなんといっても、日本ナレーション演技研究所でしょう。出身者には第一線で活躍されている方が数多くいることで有名ですね。

 

 

まとめ

声優になる為の窓口を調べてみましたが、最短ルートは声優養成所ということがわかりました。しかし、いま活躍されている声優さんの中には、社会人を経験し、自分でお金を貯めて声優スクールに通ったという方います。

声優になるための年齢制限はありませんので、皆さんのライフスタイルに合わせた学校を選べば良いと思います。



スポンサーリンク

 

-声優への道