声優への道

【中学生必見】声優高校って良いの悪いの?おススメをピックアップ

2017/01/30

声優を目指すために、養成所や声優学校に
通う方は多いと思います。
最近は声優養成機関の形も多様になり、
声優コースのある高等学校というのも増えています。
進学される方、希望される方が最近は多いようですので、
今回は声優専攻がある高等学校を
紹介したいと思います。



スポンサーリンク

seiyuu161125

声優の高校ってなに?

実は声優を目指す事ができる高校は全国にあります。

ここで云う高校とは、皆さんご存知のとおりの高等学校の事です。

高校には普通科、商業科、工業科など様々な種類が専攻がありますが、

最近は声優養成を目的としたコースが数々の高校に設置されています。

もちろん高校なので、通常の高校教育課程があり、

卒業すればちゃんと高校卒業資格も貰えます。

高校修業課程を取得しながら、声優の勉強が出来るのです。

カリキュラムは学校により様々で、

全日制、定時制、通信制と高校ごとに特色があるようです。

その殆どが私立であり、学校法人の母体は大手声優養成学校だったりします。

ですので、声優養成のノウハウは持っており、

高校だから教育レベルが落ちるということはなさそうです。

学校によっては、現役の声優が講師を務めているところもあります。

 

 

おすすめの声優高校を紹介

代々木アニメーション学院高等部

云わずと知れた代々木アニメーション学院が運営している学校で、

八洲学園大学国際高等学校と提携。卒業後は八洲学園の卒業資格取得と

代々木アニメーション学院のカリキュラム修了資格の2つが得られます。

声優の高野麻里佳さんは、高等部の卒業生だそうです。

専攻は4つから選ぶことができ、声優学部の下に、

・声優タレント科

・声優アニソン科

・声優アイドル科

・2.5次元演劇科

があり、これらは高校生特別に作られたものではなく、

代々木アニメーション学院本校に通う一般生徒と同じ内容であり、

トレーニングも一般生徒と交じり一緒に受け事になります。

試験:AO入試

種類:全日制

キャンパス:東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島、金沢

学費:1年次135万円 2年次110万円 3年次30万~43万5千円

制服:あり

 

バンタンゲームアカデミー高等学院

クリエイティブに特化した専門教育を得意とするバンタングループにも高等学校があります。

高校教育である普通科目よりも、声優養成トレーニングの方に比重をおいており、

カリキュラムもそちらに多くさいています。

また講義より実習が多いです。

学生寮が完備されており、遠方からの学生が多いのも特徴のひとつ。

特別講師に松本梨香さんや山口勝平さんなどの大物ベテラン声優を招いています。

卒業後は、提携先である角川ドワンゴ学園N高等学校の卒業資格が取得できます。

試験:一般試験(学力、感覚、作文、面談)、AO入試、学校推薦

種類:全日制

入学金:100万

キャンパス:東京、大阪

学費:東京校:100万円、大阪校:95万円

 

ヒューマンキャンパス高等学校

通信課程の高等学校のヒューマンキャンパス。

その利点を上手く利用し、学生が自分のペースに合わせて受講できるのが最大のポイント。

時間割を自分で決められるので、学校に行く時間や、日数を好きに選べる。

簡単に言ってしまえば、大学のような感じの高校になっています。

専門知識をとことん学びたいという生徒には打って付けな学校です。

オーディション対策が充実しており、様々な声優事務所、プロダクションとの

パイプを持っているのも魅力の一つ。

ヒューマンアカデミーグループの各学校との連携もあり、

専門分野にとことん強い高校と言えるでしょう。

試験:AO入試(面接は保護者同伴)

種類:通信制

キャンパス:名護本校、札幌、旭川、室蘭、苫小牧、函館、仙台、宇都宮、高崎、

大宮、柏、東京(高田馬場)、新宿、原宿、秋葉原、立川、横浜、新潟、湯沢、

魚沼、十日町、佐渡、富士河口湖、静岡、浜松、名古屋、四日市、大阪、なんば、

京都、神戸、和歌山、広島、岡山、徳島、高松、北九州、福岡、熊本、宮崎、鹿児島、那覇

授業料:一般通信課程、年間24単位の場合
入学金:10,000円 授業料:204,000円(1単位:8,500円) 施設費:60,000円
教科学習費:32,000円 合計:296,000円

制服:あり

 

 

まとめ

高校で声優の技術を付け、その後の進路はプロダクションの養成所に行くのも良いですし、

高校卒業資格を持っているので大学に通うこともできます。

決して潰しが効かない訳ではなさそうですので、中学生の皆さんはひとつの希望進路として

考えても良いかもしれませんね。

普通高校→声優学校より、声優高校→大学のほうが、取り返しが効きますし、

大学に行きながら養成所に通うこともできます。

大学に通いながら声優をされている方も多いと聞きますしね。

ひとつの案としては良いと思いますので、ぜひご参考にしてみてください。



スポンサーリンク

 

-声優への道