イベント

【ネット予想まとめ】本当にスゴイ声優総選挙2017結果先取り【一位と出演者は誰!?】

2017/01/30

(結果速報追記)新春2017年1月9日に
テレビ朝日で放送される事が決定した声優総選挙。
200人の女性男性声優が選ぶ、
もっとも実力がある声優を決める企画であり、
放送決定と同時にネット上では大きな反響を呼んでいます。
今回は、総選挙結果を出口調査バリに
予想をまとめたいと思います。



スポンサーリンク

番組概要

2017年1月9日水曜日、テレビ朝日にて『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』が19:00ー21:48に放送されることが分かりました。企画の趣旨として、人気ファン投票ではなく、人気声優達が本気で実力や人気があると思う声優に投票するという、ガチ企画になっています。

 

出演者については、MCは爆笑問題の太田光さん、田中裕二さんとウエンツ瑛士さん。

スタジオゲストに、アンジャッシュの児嶋一哉さん、乃木坂46の生駒里奈さんと松村紗友理さん。そしてご自身も声優としてドラえもんのドラミちゃんを演じる千秋さん。プレゼンターは石丸幹二さんが務めます。

 

放送の発表が出て直ぐに、ネット上では番組へ期待する声が高まり、地上波放送で実施される声優番組としては、予想外に注目を集めています。

現時点で詳しい番組の構成についてはわかっていませんが、気になるのは番組で発表される結果でしょう。男女混合なのか、それとも性別で分けるのか?、もしかしたらベテランや若手で分けるかもしれませんね。

 

 

声優総選挙2011の結果が今回の鍵?

実は2011年にお願い!ランキングGOLDにて『人気声優100人が本気で選んだ!本当にスゴイ声優ランキング』という企画がありました。そして今回2017年については2011年の結果に近いランキングになるとネット上では考えられています。

それでは実際に2011年度の結果を見てみましょう。

 

第1位:山寺宏一さん、第2位:野沢雅子さん、第3位:田中真弓さん、第4位:千葉繁さん、第5位:八奈見乗児さん、第6位:永井一郎さん、第7位:若本規夫さん、第8位:林原めぐみさん、第9位:高山みなみさん、第10位:矢島晶子さん

第11位:中井和哉さん、第12位:田中秀幸さん、第13位:平田広明さん、第14位:大塚明夫さん、第15位:草尾毅さん、第16位:内海賢二さん、第17位:緒方賢一さん、第18位:中尾隆聖さん、第19位:神谷明さん、第20位:大谷育江さん

第21位:坂本千夏さん、第22位:三ツ矢雄二さん、第23位:山口勝平さん、第24位:日高のり子さん、第25位:杉山佳寿子さん

 

以上が、2011年の結果です。いずれもレジェンドと云われる大御所やベテランの方がランクインしています。まずは、このランキングの上位10名の方は当確だと思われます。

ですが番組は3時間SPです。一括発表では前回と代わり映えしませんし、現在人気がある若手や中堅声優の名前がランクインしてこないのも、ファンとしては面白くありませんよね。

ですので番組では世代別に分けられる可能性もあると思います。次は、若手中堅声優でランクインする可能性のある声優さんを発表していきたいと思います。

 

 

中堅若手声優当確予想

それでは現時点、ネット上で当確が予想されている中堅若手声優さんを一挙発表していきましょう。

(当確)沢城みゆきさん

(当確)神谷浩史さん

(当確)宮野真守さん

(当確)花澤香菜さん

(当確)梶裕貴さん

(当確)石田彰さん

(当確)早見沙織さん

(当確)中村悠一さん

(当確)悠木碧さん

(当確)釘宮理恵さん

こちらの10名は、演技力が高いと思う声優さんをアニメファンの方が選んだ結果になります。いずれの方も現在のアニメ業界で人気があり、実力もあると云われる声優方ですので、総選挙で選ばれる可能性は高いと考えられます。特に沢城さんは、現在の若手声優の方々から目標とされている存在であり、1位の可能性が最も高いと思われます。

若手の注目といえば、早見沙織さんが他の若手の方より抜けいます。当確とはしませんでしたが、水瀬いのりさん、茅野愛衣さんもランクインする可能性はある次点扱いにはできると思います。

また気になるダークホースなのが、 田村ゆかりさん、水樹奈々さん、三石琴乃さん、桑島法子さん、井上喜久子さんです。もちろん当確と云ってもおかしくありません。しかしネット上での予想ではかなり低い扱いになっていますので、現時点では次点扱いとさせて頂きます。

 

 

追記:結果速報

放送が終了し、最終ランキングが決定しました。ランキングはカテゴリーでの分類がなく、ベテラン中堅が交わったランキングとなりました。この方法ですと、やはりベテラン大御所が名前を連ねてきましたね。若手の名前が少なかったのが残念でした。

 

それでは、気になる順位を発表していきましょう。

第25位:平田広明(53歳)

『ONE PIECE』サンジや邦画でジョニーデップの吹き替えを担当しているベテランがランクイン。

第25位:島本須美(62歳)

同率25位でランクインしたのは80年代アニメのヒロインを演じてきた大御所。『ルパン三世カリオストロの城』クラリスや、風の谷のナウシカのナウシカ。めぞん一刻の音無響子を演じています。

第24位:三ツ矢雄二(62歳)

オネエ言葉を喋る声優として一般にも知名度が高いベテラン。タッチの上杉達也、キテレツ大百科のトンガリなど、幅広い役をこなす実力派がランクイン。

第23位:肝付兼太

初代スネ夫がランクイン。初代鉄腕アトムに出演していたレジェンド。故人で唯一のランクインになりました。これも肝付さんの人柄によるものでしょう。

第22位:神谷明(70歳)

叫びなのどの高音や、聴かせる低音を使い分ける個性派声優。ギャグからシリアスまで役柄が幅広いことで有名。『北斗の拳』ケンシロウや『シティーハンター』冴羽獠など80年代アニメのヒーローを演じてきた大ベテランです。

第21位:日高のり子(54歳)

永遠の清純派ヒロイン『タッチ』の朝倉南を演じていることで有名な声優さんですね。当初は子役、アイドルとして芸能界デビュー。その後声優に転向した経歴を持っています。中高年の間では今なお人気が高い声優です。

第20位:千葉繁(62歳)

数多くの作品に出演している実力派の大御所。ゲゲゲの鬼太郎のねずみ男、天才バカボンのレレレのおじさんなどで見せる個性的な声も魅力の一つである声優さんです。音響監督としても多数の作品に参加していますね。

第19位:塩屋翼(58歳)

『海のトリトン』トリトンや『伝説巨神イデオン』ユウキ・コスモを演じる声優さん。2000年以降は第一線を退いで音響監督や講師として活躍されています。

第18位:小林清志(83歳)

『ルパン三世』次元大介を演じてきた声優界の生きる伝説。近年はテレビ番組なのでのナレーションをメインに活躍されています。

第17位:榊原良子(60歳)

『風の谷のナウシカ』クシャナ、『機動戦士Zガンダム』ハマーン・カーン、『BLUE SEED(ブルーシード)』松平梓など強い女性キャラを演じてきた声優さん。実はニュース番組のナレーションなどで良く耳にしている声です。

第16位:矢島晶子(49歳)

国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』にて野原しんのすけを演じている声優さんです。実は初代ジャイアンのたてかべ和也さんにスカウトされて声優になったそうです。アニメ以外にも数多くの海外ドラマの吹き替えに参加しています。

第15位:三石琴乃(49歳)

90年代アニメを代表するヒロインを演じてきたベテラン声優。美少女戦士セーラームーンの月野うさぎ役や新世紀エヴァンゲリオンの葛城ミサトなどを演じてきました。現在においてもアニメの第一線で活躍されている声優さんです。

第14位:諏訪部順一(44歳)

ドライでクールな役柄が多く、その声色で女性ファンを虜にしている声優さん。『テニスの王子様』の跡部景吾でブレイクした後、数々のアニメ作品に出演。現在でも出演に引っ張りだこな人気声優の一人です。

第13位:柴田秀勝(79歳)

威厳ある役柄、悪役をやらせたら右に出るものは居ないと言われている声優さん。高齢ながら今なおアニメ作品に積極的に出演している実力派声優の一人。タイガーマスクのミスターXや鋼の錬金術師のキング・ブラッドレイ大総統を演じています。

第12位:森川智之(49歳)

クールな二枚目、美形悪役などの役柄で人気の男性声優です。叫び声に定評があり、マイクを壊す程の声圧を持っています。現在でも第一線で活躍されており、女性ファンを多く獲得されています。

第11位:林原めぐみ(49歳)

声優アーティストの先駆けとも呼べる大ベテラン。90年代アニメを代表する声優です。スレイヤーズのリナ=インバースや名探偵コナンの灰原哀を演じています。特にエヴァンゲリオンの綾波レイは大人気キャラであり林原さんの代表的キャラとなりました。全盛期は声優として歌手活動も積極的に行っており、声優がアニメのOPやEDを唄うキッカケとなりました。なのでアニソン歌手からは煙たがられていたとも云われています。

第10位:大塚明夫(57歳)

先日電撃的に結婚を発表されたのは驚きました(笑)ハードボイルド声優として人気の声優さんです。父親は声優の大塚周夫さんで、まさに声優界のサラブレッド。ブラック・ジャックでは主人公を演じています。ゲーム『メタルギア・ソリッド』でも主人公ソリッド・スネークを熱演、大塚さんの代表作となっています。アニメよりもゲームで良く声を聴くような気がします。

第9位:古川登志夫(70歳)

『うる星やつら』諸星あたる、『ドラゴンボール』ピッコロなど個性的なキャラを演じている声優さん。特撮のナレーションなど幅広く声の仕事を現役でされている大御所中の大御所です。1970年代はテレビ俳優としても活躍されていました。

第8位:中尾隆聖(65歳)

『それいけ!アンパンマン』バイキンマン、『ドラゴンボールZ』フリーザなど、独特でセクシーな声質が人気の個性派声優。子役から声優に転向した経歴があります。ばいきんまんの『はーひふーへほー』や『出たなお邪魔虫』は中尾さんのアドリブからでた言葉だそうです。

第7位:高山みなみ(52歳)

『名探偵コナン』にて江戸川コナンを演じる実力派声優です。コナンや『忍たま乱太郎』の乱太郎など少年役のイメージがありますが、『魔女の宅急便』のキキとウルスラの二役など、少女や姉御肌の女性を演じ分けるなど、役柄は幅広く演技の技術は声優界きっての実力を持っています。名探偵コナンの作者、青山剛昌さんと一時期結婚されていましたが、その後スピード離婚しいます。ですが、良好な関係は現在も続いているそうです。

第6位:田中真弓(61歳)

ワンピースのルフィーや、天空の城ラピュタのパズー、魔神英雄伝ワタルの戦部わたるなど、80年代から現在にいたるまで数多くの少年主人公役を多く演じているベテラン声優です。女優が本業であり、現在でも数多くの舞台に参加。テレビドラマにも出演しています。

第5位:関智一(44歳)

ドラえもんの2代目骨川スネ夫役を担当する中堅声優がトップ5入り。90年代から2010年代の現在に至るまで第一線で活躍している声優であり、今でもメインキャラとして積極的にアニメ作品に参加されています。『機動戦士ガンダムSEED』イザーク、『はじめの一歩』宮田一郎、『のだめカンタービレ』千秋真一などイケメンキャラを多く演じています。

第4位:沢城みゆき(31歳)

ヤング世代から唯一ランキング入りを果たした沢城さんが堂々の4位を獲得。7色の声を持つと云われる、演技の幅の広さに定評がある若手声優です。『ルパン三世』では峰不二子を演じ、2017年アニメ『スクールガールズストライカーズ』で八木沼伊緒を演じます。同年代、後輩声優から絶大のカリスマ性を持っており、沢城さんに憧れて声優を目指す人も多いようです。若手実力派の一角が堂々のランクインです。

第3位:藤原啓治(52歳)

『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役を演じる藤原さんが第3位に輝きました。今ではサラリーマンを代表するキャラクターになった野原ひろしですが、藤原さんの声が野原ひろしの魅力を引き立てていると言っても良いと思います。声優としての技術は高く、役柄が幅広いことでも有名。どんな役でも存在感を見せてくれる声優さんです。

第2位:野沢雅子(80歳)

声優界の生きる伝説レジェンドが堂々の2位にランクイン。60年代から現在までの様々な年代で、少年主人公を熱演してきた声優界の怪物。少年から老婆役まで多様に役柄を演じ分けています。後進の育て方にも定評があり、山寺宏一さんや戸田恵子さん、三石琴乃さんなど様々な声優を指導してきました。また、気配り上手、気さくな人柄で後輩から尊敬の念を集めているそうです。

第1位:山寺宏一(55歳)

広域の声、ずば抜けた演技力、タレント性に優れた山寺宏一さんが、見事V2を達成しました。声優の知名度を向上させようと長くタレント活動をしてきた功労もあり、声優界では一目置かれる存在でしょう。全てに優れた山寺さんが文句なしの授賞となりました。

 

 

まとめ

さて今回は、声優総選挙の予想をネット上で飛び交っている出口調査を元に紹介してきました。果たして当日は誰が第1位に選ばれるのでしょうか。年が明けてからの大イベントに期待が高まります。

追記:ランキング結果を見ると、やはり大御所ベテランに固められたランキングになりましたね。その中で、沢城さんの4位は大健闘と言っていいでしょう。ですが、やはりヤング声優のランキングがあればもっと楽しめたのではないかなと思います。きっと若手声優の登場に期待した視聴者もいたのではないでしょうか。20代~30代のランキング企画をやっても面白いと思います。次回に期待ですね。

結果は山寺さんの貫禄勝ち。次回の総選挙では山寺さんを陥落させる声優が出てくるかに期待が掛かりますね。



スポンサーリンク

 

-イベント