バラエティ番組

【放送出来るの?】声優番組『手酌ですみません』の収録がカオス!?

2017年9月からTBSチャンネル2で声優トーク番組『手酌ですみません』が
スタートしますね。
人気声優たちが赤裸々本音トークをするという番組ですが、
収録はかなりカオスな状態だったという声が舞い込んできました。
果たして収録時に何が起こったのでしょう、
今回は新番組について追っていきたいと思います。



スポンサーリンク

 

声優トーク番組『手酌ですみません』とは?

9月24日からTBSチャンネル2で始まるトーク番組『手酌ですみません』は、人気声優が声優仲間をおもてなししながらほろ酔いトークを繰り広げるという番組で、第1回は人気声優の浅利遼太さん、小松昌平さん、畠中祐さん、濱健人さん、増元拓也さん、益山武明さんの6人が登場。仕事やプライベートを赤裸々に話すというトーク番組。ただ一つ絶対的なルールがあり、それはお酌禁止という事だそうです。

番組は賢プロダクションが全面的に協力しており、所属声優が出演していくとことで、第2回は畠中祐さんと北原沙弥香さんで決まっており、収録も済んでいるようです。

又、第一回で使用されるお店は三軒茶屋にあるとのことで、賢プロダクション事務所の近くで行われたみたいですね。社長も近くに住んでいるようなので、今後も三軒茶屋周辺で収録を行い、帰れなくなったら社長宅に行けばいいというような安易な発言を出演者がしているそうですよ。いきなり来られても社長は怒らないのでしょうか(笑)

 

 

収録はカオス? 放送がギリギリ?

番組の趣旨が、飲み物の力を借りた赤裸々本音トークということもあり、声優さんたちがどんな発言をするのかネット上では注目されています。そんな中、畠中祐さんは収録を振り返り、カオスな収録だったと語っており、他の同席者もそれに同調していると云われています。果たしてどんな話が飛び交ったのでしょうか?それは本編を見てくれば、カットされてなければ分かりますと言っていますが、凄く気になりますね。でも、どうやらそのカオスの状況は社長が関係しているとも……。一体番組中に何があったのか、社長がどうしたのでしょうか? 益々分からなくなってきましたが、これは本編を見ろということですよね。凄く気になります。まんまと宣伝にハメられている感じです(笑)

 

 

まとめ

新番組は、人気声優の普段見せない素顔を見られる機会になりそうですね。ファンにはありがたいですが、意外と業界視聴率が高くなりそうな気もしなくありませんね。絶対に出たいと思う声優さんは居ると思いますし(笑)プロダクションの垣根を超えて、色んな声優さんが出演したら面白いと思います。

とりあえずは、のんべえ達のカオスな番組ということですね。第一回で何が起こったのか、それは放送日までのお楽しみです。



スポンサーリンク

 

-バラエティ番組